ブログ:専業トレーダーの孤独な生活

トレーダー復活宣言?の記事

2014/01/01(水)

あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しています。賢狼パニです。

さて、まあ、いろいろとありまして、今月1月末で退職となりそうです。
それで、あいかわらずの、貧乏ですが、
2月よりトレーダー再開となりそうです。確率50%くらい。

今後は二日に一度前後のペースで更新をして、近況を詳細に報告しながら、
トレードの準備を始めます。久しぶりにマネックス証券にアクセスしたら、
SPANが60万円でした。1月末の受け取り予定給与が25万円前後なので、
それを元手に、頑張る予定です。なぜ、そうなったかなどは、
後日のブログで、報告しますね。

でわ、賢狼のボロボロ人生劇場2014を今年は、お楽しみください。

※パニック(愛称パニたん)とは
元日経225先物オプショントレーダー。リスク度外視のハイレバレッジなトレーディングで2007年には一時1800万円の資産を築きあげるが、わずか二日で1200万円を失う。その後はジェットコースターのような資産推移を見せながらも、徐々に資産を減らし、残高わずか数十万円で退場。ピーク時に自信満々で仕事を退職して、専業トレーダーを名乗り、数々の名言を放ったことで人気に火がついた。現在はパニック症候群を患っているとのことで、仕事を転々としながら、パチンコにお金をつぎ込む日々である。


名言①
2007/10/26(金)
以前も書きましたが、私が場中に損失を出すことはこれから先、ほとんどないでしょう。
今それをここにかけるくらい、私には自信がありますし、自分の技術と経験と知識に
絶対的な有利なものを持っています。
繰り返します。私は他人とのトレードの中で、自分にしかない有利な点を持っています。
これがない人は丁半博打で相場をやっているので、負けます。
将来、資金が増えれば機関投資家と対等以上に戦えると確信しています。

名言②
2008/02/19(火)
一応専業トレーダーとしての目標を今ここに書きますが、
本年度は生活費を稼げれば良しと考えてはいますが、
目標は500億円に設定します
将来的にはいろいろ計画があるのですが、社会貢献をしたいと考えています。
まずは財団を設立して、貧困国での学校の建設や医療支援、
日本国内での、奨学金制度の設立と白血病の治療費援助や盲導犬事業などなど、
特に子供たちの夢と希望をお金が無いという理由だけで実現できないような
社会にしないためにも、トレードを通じて得た利益でチャンスを与えてあげたいと
いうのが、私の遠い夢であり希望です。
その為には、私は勝ち続ける必要があるのですが、資金管理をきっちりとすれば
なんとかなると考えていますし、自信があります。
えげつなく利益を追求しますので、お金の亡者と思われるかもしれませんが、
最終的にはすべて社会貢献に使う予定です。
自分の頭脳の限界に挑戦するというか、難易度の高いことにチャレンジする事が、
私自身にとってのトレードから得られる快楽であり、それに付随して得られるであろうお金は、子供たちの将来に使いたいですね。

パニたんの絶頂と絶望の紹介動画

 



これは……とっても楽しみだな!!