今週の日経平均株価は上昇。高値圏でもみ合いトレンドを維持する展開となっている。アメリカ株式市場もNYダウが上値を狙う値動きとなっており、ひとまずは強気目線で問題はないだろう。

 今週は保有している6432竹内製作所を利益確定。同業大手の6301コマツや6305日立建機の値動きが優れず、相対的に堅調だった竹内製作所も、高値圏から押し目というにはやや深い下落となったことから、一度利益確定を行うこととした。PERやPBRといった一般的なファンダメンタルズ指標面でも、コマツや日立建機と比較して優位性が弱まってきており、リスクリターンレシオが低いことも利益確定を行った理由の一つだ。利益確定後の資金は様子を見ながら次の投資先に投下したい。

 また、現在ポートフォリオに占める割合が最も高い3686DLEが15日に第3四半期決算を発表した。正直に言えば、あまりよい決算ではなく、やたらと強気な四季報予想を達成するには、映画「天才バカヴォン」のヒットを期待しなければならない状況だ。現在の株価水準がどの程度までの業績を織り込んでいるのかはよく分からないので、週明けの値動きを注視したい。


取引:6432竹内製作所を利益確定
保有銘柄:3686ディー・エル・イー(DLE)、6058ベクトル、7435ナ・デックス、7614オーエムツーネットワーク
保有資産評価:21,418,001円(先週比+212,177円)