●ヤングリタイア★投資で隠居★世捨て人★9


10: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/08(土) 20:37:35.41 ID:eVdlrVz20.net
俺の理想は50歳まで仕事頑張り金を作り
50で年齢的にも体力の衰えが出るだろうから
月15~20万程度のお仕事へ切り替えて
まったり過ごしたいな
そうすると先物やFXやっている以上社会保険は捨てがたいので
支払い続けるとして今まで10年の運用からすると
その他に1億の投資金と5千万ぐらいの生活予備金が最低条件だな
無理臭いな・・・家計簿つけると意外と浪費家だわ

12: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/10(月) 01:28:12.40 ID:duRriIE+0.net
現役独身の今でさえ月25-30位で生活してるのに、それより贅沢は望みません。

とはいえ、車手放して、あれこれ節約しても月15-20万は必要だろうし、
40代前半で資産7000万だと、2-3%/年で回さないと力尽きるしなぁ。

13: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/10(月) 09:33:47.67 ID:t6QV6vya0.net
トレードで利回りが稼げないと、隠居の資金きびしーね。
一般的な分散投資だと、長期的に年3-4%がいいとこかな。
独身で年300使うとすると8000-9000万か。
家族もちで学費やら何やら必要で、
さらに余裕も欲しいとなれば2億ってとこか。
遺産でも入らない限りリーマンでは無理だなぁ。

トレードで年10%とかでも稼げると、
とたんに見積もりは楽になるんだけどね。

14: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/10(月) 18:50:33.46 ID:ORJPdq0a0.net
長期ならS&P500とか世界株式に連動するETFでポートフォリオ組むだけで
統計的に年6%以上は固く狙えるはずじゃないかな

債券が利回りを下げるから一般的な分散投資ってのは糞だよ
10年以上の長期投資なら債券の利回りが株のインデックスを上回るなんてのはまずありえないだろ

18: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/10(月) 23:31:49.58 ID:duRriIE+0.net
>>14

S&P500なら長期ではそのくらい行けるはずだけど、為替も入れると単年のリスクは2-30%位だろうし、
税引き後の利回りは1.5%弱だしね。
取り崩しながらだと、相応にストレスフルな余生になりそう。

債券の安定と利回りを期待してオーストラリアや南アフリカに手を出しても、
結局為替リスクを勘案すると意味のないことになっちゃうし。

日本株はもう少ししたら撤収のタイミングを見計らわなきゃならなさそう。

でもでも、仕事行きたくな~い。

17: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/10(月) 19:56:21.19 ID:9yQdsfS70.net
俺は50歳でリーマンから足を洗い
今はほそぼそと株式投資をして暮らしている
贅沢はしないし、リーマン時代のような付き合いやらスーツ代がいらないので
今のほうが暮らしは楽です
ストレスも全くありません
リーマン時代はほとんど残業もしませんでしたが、現在の労働時間はリーマン時代より長いし休みもない
(リーマン時代は年間20日の有給休暇は完全消化)

22: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/15(土) 19:19:38.80 ID:8DvV2iDf0.net
47歳引退時に8000万円あれば嫁と子供(学生)2名なら楽勝かな

23: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/15(土) 19:58:22.15 ID:EFxADj610.net
>>22
えええー!?
子供に一番カネがかかる時期じゃないの?
8000万じゃとてもとても、って感覚だが。

28: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/15(土) 21:31:01.41 ID:pkKeAMYL0.net
>>22
年金まで20年400万ずつ使い潰すなら危険。
株で運用ならなお危険。

リートとかで運用して、配当金300万くらいで元本減らさずに生活できるなら余裕。

29: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/15(土) 22:14:01.92 ID:ilp/rvPY0.net
株が危険でリートならOKという理由がわからん

30: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/15(土) 22:23:09.13 ID:VQGrTHpu0.net
経済が北斗の拳状態になった時はかなりの確率でリートもデフォルトとか起こすわなあ

42: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/17(月) 07:13:51.13 ID:AdMjsQXr0.net
独身者場合の根拠。

①仮に50歳でリタイアとすると、年金が出始めるまでの15年の生活費。
 年300万×15年=4500万

②65歳以降死ぬまで25年として(長めにみる)、生活費年300万-年金150万の不足分
 年150万×25年=3750万

③残された妻の生活費は不要

④老人ホーム入居一時金  老人ホームには入らん。独身者の場合特養、サ高、公的介護サービス、
普段の生活費を充てることで十分可能。寝たきりになって何年もと言う想定を持っている人もいるが
最終臥床期間2週間未満は半数以上に上る。

⑤リスク時の備え(地震、火事、交通事故、長期医療費)
 これも保険で十分対応可能。

そもそも独身のリーマンの自分の年間実質支出は240万以下でも十分対応できており、
逆におつりがくるくらい。
だから、自分は8000万で十分と踏んでいる。 

44: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/11/17(月) 07:47:43.73 ID:wo6p+Xpg0.net
常識的に考えて、持ち家ローン無しで、年金有りの年齢で退職後2億の資産が
ある人間が世の中に殆どいないので心配無用 今の60代の平均資産は3000-4000万
がいいところ  厚生年金のない国民年金組ならもっと少ない 

185: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/05(金) 10:52:34.90 ID:V9Nc0PKx0.net
皆さんは金融商品だけに投資してリタイア生活してますか?
それだと暴落が不安でなかなか難しいと思うのですが。

自分は実物不動産(マンション)にしてますが。

186: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/05(金) 11:04:37.67 ID:RbXw5l+c0.net
不動産投資は東京のような都心じゃないと難しそう。
地方では空き室リスクが高すぎて、手を出しづらいね。
あと、雑用が増えそう

187: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/05(金) 13:00:40.98 ID:zb/hJ9Id0.net
普通にREIT買って世間的には不動産を手がけてますって言えばいいよ
変に現物不動産買うよりリスクないよ

でも自宅に1日中いるのはツラいよ
俺ならワンルーム借りて普通にそこで9to5過ごすよ
嫁にも専業になるならそうしてくれって言われてるw

191: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/05(金) 18:59:06.70 ID:iwEmDKk70.net
>>187
>不動産を手がけてます

なるほど確かに嘘ではないわな

196: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/06(土) 06:28:23.12 ID:b5jdUjPq0.net
29歳 4000万(+持家新築現金払い済み)だけど、自宅屋根の太陽光売電と、株投資のための法人作って社長やってるよ。
自宅は太陽光パネル入れて5000万のくらいだ。
役員報酬月5万(しばらくは貯金崩して生活しても問題なし)だけ出してるから厚生年金も健康保険も最低額払うだけの扱いで済むんだよ。

妻と子1人、厚生年金だから妻は3号被保険者で年金無料だからお得感高いぞw

もちろん会社負担分も結局自分負担みたいなもんだけど、家族分だからそれでも割安。

当然、職業欄は会社役員って書けるしここで話題になってたように不動産管理業ってことにしてるぞw

タネ銭は大学時代に始めた副業がうまくいって貯めました。
まだ副業続けてるけど、早く本当のリタイヤしたい。

197: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/06(土) 06:32:45.15 ID:qXektjGP0.net
存在するだけで毎年法人税かかるのがな
元々奥さんは国保でも年金免除だし
毎年決算は自分でやってんの?

198: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/06(土) 06:46:34.32 ID:b5jdUjPq0.net
決算は 税理士いらず ってソフト買って毎年自分でやってる。
以前はかなり自前でやって手間かかって仕方なかったけどこのソフトでずいぶん楽になった。
帳簿入力なんかは個人でもやってたから慣れたら苦にならなくなった。
あと、法人はどんな所得も、逆にどんな経費も、法人税一本だから、自宅を会社名義で建てて(個人から貸付金出して、その上で、毎月個人から会社に家賃払ってる(貸付金と相殺))
自宅の減価償却分が経費になるから株の配当や値上がり益と相殺して赤字にすれば税金かかんないからいいよ。
住民税7万はかかるけど、トータルではプラス。
ただこんな会社の管理、俺が死んだら家族が手に負えないから50歳くらいになったら潰して個人名義に移動させるつもり。

201: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/06(土) 10:24:48.01 ID:UeQHmqwz0.net
>自宅の減価償却分が経費になるから株の配当や値上がり益と相殺して赤字にすれば

これってアベノミクスみたいに株の利益が急増して利益が予想以上になったら
損しないの?
個人の場合は金額に関係なく譲渡益は一定だけど、法人の株の利益を使いたいときって
法人税を取られて、なおかつ、報酬をもらうときに、累進課税の所得税を取られない?
株の収益が1000万円とかになったら簡単に家の減価償却を超えちゃうと思うんだが。

それと個人の専業でも、確定申告をすれば、たとえば住宅を買って、一部屋をトレード
専用にしてしまえば、ふつうに減価償却できるし、光熱費も按分で控除される。
ただし、これはかなり厳しくチェックされて、トレードで使わない部屋はもちろん経費に
することはでいないし、税務署が自宅に来て調査をすることすらある。

法人の場合、生活で使う面積も経費にできるの?
法人化したラーメン屋さんが、自宅兼店舗を出す場合でも、自宅分は経費には
できないと思うんだが。

202: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/06(土) 11:27:24.72 ID:b5jdUjPq0.net
さすがいろいろと鋭いね

自宅に関しては、あくまでも社宅を賃貸に貸しているという形にするんだよ。
だから当然個人から法人に毎月家賃を払う必要があるし、それは法人のほうでは雑収入になってしまう。
たとえば木造住宅3500万なら22年償却だから毎年経費になるのが約160万円。
そして、個人から法人へ払う家賃も国税庁通達でしっかり基準が決まってて、新築のそれなりの家だと10万は越える。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2600.htm

だから確かに実際にはたとえば上記の場合法人家賃収入120万-減価償却160万で たった40万円しか損金にはならない。
ところが実際にはこれに固定資産税やら、建物を維持するのに必要な修繕は経費にできる。
(貸してる住宅を維持するのにかかる費用だから)

簡易的な不動産管理業なんだわ、将来的に他人に貸すことになったとしてもそれこそ当然修繕は必要で、家賃収入が入ってくるでしょ。

さらに、加えて当然個人に支払う役員報酬が経費になるでしょ、
そこなんだけど、個人の所得を103万円に抑えちゃえば基礎控除と給与所得控除で税金は0円でしょ、これを妻と2人で、法人から個人に毎年206万円は合法的に現金を移転できる。
まぁ、そこまでケチらんでも、年収195万だかまでは所得税ほとんどかからん。
そんな所得でどうやって暮らしてくかっていうと、とりあえず実は過去数年間は報酬1500万くらいにして、アホみたいに税金も払って
個人の貯蓄が今それなりにあるからとりあえず俺の場合貯蓄崩して使えるというカラクリはあるが…

家賃の捻出は、実際には、建てる時点で法人に数千万円を貸付してるから、それを相殺していくだけなので実際には金は動かない。

ただし、おっしゃる通りで今年は突然のアベノミクスで株の含み益が増えすぎて、法人税の支払いがちょっと出てくるかな…
法人だとその年度末時点の含み益が(その年に変動した分が)売買有価証券評価益として益金になるんだよね。

まぁ、簡易的な投資法人の仕組みはこんな感じだわ。
これから個人の株式まわりの課税強化や、個人所得に対する社会保険料率のアップは必至だから、
個人所得を増やしすぎるのは結果的に割高になっていくと見ています。

215: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/08(月) 17:49:24.16 ID:3WvojYz50.net
株式投資の場合は個人のほうが税制上お得です

222: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/09(火) 08:03:02.75 ID:7Y7J+J940.net
>>215
経費と相殺して利益をなくしてしまえるのが法人の利点。

225: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/09(火) 16:35:13.73 ID:TF9LRjGq0.net
>>222
> 経費と相殺して利益をなくしてしまえるのが法人の利点。

そんなの個人投資家でもできるぞ。
経費を確定申告してたといは、マンションを買ったときに、トレードルームの
面積に応じて購入費も減価償却で計上してたし、電気代、新聞代、ネット費用も、
新幹線代も市場調査位費用としてして経費で控除してたよ。

ただし当時は譲渡税が10%のときで、それで2-300万円控除しても、安くなる税金は
2-30万円。
でも、確定申告をすることによって、健康保険が年間、数万円からいっきに80万円
になってしまうから、控除しても意味がないんだよ。
もちろん収入がない人は、保険が安いから問題ないが。
法人にすると、税金は譲渡課税の2倍だし、所得税は累進課税になるし、保険は
個人より高くなるしメリットがない。稼げてる人にとってはね。

245: 名無しさん@お金いっぱい 2014/12/18(木) 11:30:51.13 ID:TKK1jP9M0.net
正社員はいいぞ。
交通費全額支給。
最寄りの駅まで自転車で、ちゃっかりバス代申請するズルもいる。
住宅手当。自分は7500円だったけど、時給だと一日分だよね。
扶養手当。老母の分出てたけど、時給で2日分。
賞与も大きい。年間150万近く手取りだった(過去の栄光)

正社員だと、種が造れるから、投資とかでも潤うんだよね。
自分も3000万貯めて退職金1000万だったから
なんとか今は分配金で遊び暮らしている。
質素リタイアとのほほんの中間だよ。

社会に出てずっと時給の仕事だと、リタイアは頭と運と実力がないと
不可能だよね。
無年金だから70歳過ぎて生活保護になった知り合いがいるけど
それはそれで、最強だよね。

246: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/18(木) 12:24:38.71 ID:eROsuAJcO.net
>>245
今は働いてないのですか?
分配金はいくらぐらいですか?

247: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/18(木) 14:39:40.42 ID:TKK1jP9M0.net
>>246 この5年間働いていません。
分配金は、2013年の頃は22万円だったけど、
今年になって軽減税率が終了したことと、今住んでいるマンションの
修繕積立金が大幅値上げとなりそうなことに危機感感じて
虎の子1000万投じて、17万増やし現在は一ヵ月37万円。
でも今年の投資が失敗だったようで、分配金半額近くに減額に
なるのを覚悟してます。
もっと円安になって継続すればいいですが。

248: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/18(木) 14:57:16.90 ID:s02QTxGS0.net
正社員の頃って交通費、バス代で請求して、車で通ってたなあ。
37で辞めたから、年金支給額が少ないわ。国民年金は払ってる。
7000万でリタイヤして、リーマンショックも何とか乗り越えて、今1.8億。

250: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/18(木) 17:33:38.13 ID:itjevsMI0.net
>>248
リーマンショク乗り越えて、資産倍以上なんてスゴイ。
今は、何に投資してますか?

251: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/18(木) 18:10:08.61 ID:s02QTxGS0.net
>>250
今は,リート、豪ドル債、カナダ債、新興国債券、バンクローン、とか、色々。
米国、豪のゼロクーポン債もある。日本はj-リート、高配当株投信1698とか。

リーマン前に上海株投信と、リートを高値で売り抜けられたのがよかった。
あと、民主時代に色々易く仕込めたから、アベノミクスでかなり増えたよ。

256: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 12:09:33.04 ID:skAJhj3k0.net
種銭億未満で投資でリタイヤするような人って、基本的にアクティブ投資でポートフォリオのアセットアロケーションとか
そういうのはほとんど意識していないよね?
じゃないと、数千万でリタイヤなんて「真っ当な」投資法では無理だし。。

273: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/20(土) 00:13:21.38 ID:R+u0mhKm0.net
>>256

8000万を適当に分散して年2%程で回したとする。
45歳から年240万位のペースで取り崩して、
70歳から月5万の年金を貰えるとする。
「リスクに目をつぶれば」115歳まで生きられる(笑)

元本が少なければもう少し節約するとか、ちょっとだけ働くとか。
結婚を諦めさえすれば、夢物語ではない。
とはいえ、精神的にはきついだろうし、リスクは無視できないよね。

でも30年ほど遊んで暮らして、身体がきかなくなったら
首を括る覚悟があれば、何とかなるんじゃないかと信じてみたい今日この頃。

277: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/20(土) 12:16:41.75 ID:gaTJZ+Oj0.net
>>273
> 8000万を適当に分散して年2%程で回したとする。

日本はデフレが30年続いたから、通貨の価値は変わらないってイメージが
強いんだが、何十年単位で見たら、通貨の価値はどんどん下がる。
たとえば、1970年くらいの1億円は、今では3000万円以下の価値しかない。
少年ジャンプは当時80円だったし、タクシーは130円、洋食店のカレーライスは
150円だったんだからね。

年間240万円取り崩すっていっても、今なら車を買える金額でも、数十年後
には、スクーター1台しか買えない金額になってる可能性もかなりあるからね。

とくに日本は世界最速で老齢化が進み、人口も減少、ドル建てGDPは暴落状態に
なっていて、2010年に中国が日本のGDPを抜いたが、ドルで見ると、円安が
進んだから、日本のGDPは、たった4年で、中国の半分になっちゃってるんだよね。
しかも借金は1000兆円突破で、日本国債も格下げ。

実際に2012年に300万円で買えたアメリカ車は、今なら450万円になってるくらいで
現実に円だけで資産を持ってる人の資産は、急激に縮小を始めている。

257: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 14:07:26.18 ID:HSvuTYYe0.net
1億未満でリタイヤは
1)持ち家(借り入れ無し)
2)投資以外の不労所得
が無いと、到底無理では?

よっぽど投資に自信があるなら別だが。

261: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 14:40:28.19 ID:iYLjKICU0.net
>>257
・持家
・年3~4%以上の利益(大してリスクを負わず取れるリターンの限界がここら)


8000万程度以上かつ持ち家くらいじゃないと厳しいかな
実際は3~4%以上はこの数年自分はリターン取れてるけど

258: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 14:25:44.49 ID:5sdYSlQn0.net
数年前、妻子持ち家持ちで8000万でリタイヤした。
20年以上相場やてって、利回り10%ぐらいはとってたので。
おっしゃるように「真っ当な」投資では生活費稼げないw

265: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 16:47:15.57 ID:PxVJILTk0.net
20年以上にわたって年平均「3~4%以上」をクリアしてるならいいけど。
この数年の好環境を考えるとちょっと厳しいな。

俺は「夫婦、家持ち、厚生年金あり」で、「50歳時点で1.5億」が
リタイア可能な条件と思ってる。

266: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 17:05:44.05 ID:iYLjKICU0.net
この数年=安倍政権以降と脳内変換している人がいる

>>265
そんなんじゃ実際にその金があっても絶対リタイヤしないだろ
その条件なら残り50年寿命があったとしても何も運用しなくて生きられる

267: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 19:23:26.76 ID:+ymW8/Z50.net
そもそも投資ってのは、年間何%って考え方をしないほうが稼げる。
たとえば、去年なんて日経平均が60%上がってるんだから、+60%狙ってもいいし。
逆にヘッジファンドでも稼げない、リーマン・ショック後に、10%稼ごうと思ったら、
超ハイリスクな綱渡りみたいな投資になってしまう。
証券会社の自己売買のプロや、ヘッジファンドですら壊滅状態になってるときには、
5%ですら難しい。

自分の投資のモットーは2点だけ

1 だれがやっても勝てるときに大きく稼ぐ
2 プロがやっても難しいときは儲けなくていいから、損しない

たったこれだけで生涯の生活費が稼げた

269: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 19:41:20.35 ID:ba2Ichlh0.net
>>267
今は1の時期ってことでいいの?
それとももう上がった後だから2なの?

270: 255 2014/12/19(金) 19:45:05.00 ID:bqlOiTmZ0.net
>>269
それがわかったら苦労しないよ。
自分はそれが見極められないから、
売りと買いの両建てで、環境にかかわらず年10%稼ごうとしてる。

今年は10%無理そう(悲)

274: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/20(土) 00:18:05.73 ID:9h+6HBSs0.net
>>267
まさしく同意、だが今までの日本の相場に特化した考え方だよな
一瞬の上げを逃さず、それ以外のダラ下げor底値を這ってるだけな時期は損しないのが大事という
今後はインフレで動きが変わる可能性もあるからな

268: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/19(金) 19:30:40.75 ID:yEegRB/3O.net
至言です
何もしないのが最上の時もある

309: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/21(日) 23:44:34.71 ID:HcOVMDGV0.net
モーニングスターの金融電卓でよく計算しているが、
3千万円を運用しながら月20万を30年間取り崩すのに必要な利回りは7%。
7%ってそんなに難しい?
何とかショックが10年に1回あったりすると、無理な気がするが。
株式投信100%だと、半分くらいになっちゃうのかな。

310: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/22(月) 00:38:49.42 ID:l7UVuzJc0.net
>>309
年10%増を9年続けても最後の年で資産半減があるとその9年分がほとんどパー

314: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/22(月) 05:38:18.01 ID:CsVD4Vkk0.net
>>309

むしろ、10年に一度の何とかショックに仕込めば楽勝。

319: 306 2014/12/23(火) 10:20:34.98 ID:bicinIpf0.net
>>314
それはそうだけど、取り崩しなんだから、買い増しは考えていない。

取り崩す場合、リーマンショッククラスの落ち込みがあったら、
その後、取り崩せなくなるでしょ。

10年間で+10%/年が8年、-30%/年が2年とすると、10年間で約15%、
単純に10で割って、1.5%/年。
この利回りで月20万を30年間取り崩すには6300万円必要か。
10年以内に取り崩しを考えているのなら、なんとかショックは
避けなければいけない。
とりあえず、後5年必死に働いて、積立よう。

311: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/22(月) 00:48:25.19 ID:pbAku+Sj0.net
これまでの統計では、数十年の平均で7%ならインデックスでも余裕で出来る。
問題は年利7%だと株式6-7割、債券3-4割位のポートフォリオなので、
想定されるリスクが15%くらいなこと。

317: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/22(月) 11:56:35.84 ID:Shy6CMbG0.net
>>311
今現在が、株価が激しく上がり、なおかつ円安で、海外投資は円安で利益が乗りまくってる
から、年率7%なんて簡単に思える。
しかし、それはあくまで結果論であって、日経平均は38000円だったのが、6000円台まで
下がったし、ドル円も360円、240円だったのが、75円まで下がったんだから海外の利回りの
高いリートや債券もリスクは高い。

だから日本の年金の運用が、年率4%を想定してると、絶対にできない計画を出すなと
しょっちゅう叩かれる。
現実に、年率2-3%の運用確実な投資先があったら、利回りが0.34%しかない、日本国債
なんてだれも見向きもしなくなる。
でも現実には、それすら買われてるわけだからね。

318: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/22(月) 14:03:33.83 ID:9O6RN3v80.net
>>317

日経は連続性が微妙なので、インデックスに使うにはいまいちなんだよね。
成績もよろしくないし(小型割安株のアノマリーがずっと解消されないのも)
それに国際分散じゃないとダメなんだと思うな。
まあ、想定されるリスクが15%というところを考慮してほしいかな。
ブラックスワンなんてのも最近はうろついてるし。

日本の年金運用が問題なのは、運用目標がおかしいんじゃなくて、
その計算に使う期待利回りがおかしい。
国内債券なんて年利0.1-0.3%位のはずなのに2%位で見てる。
4%が欲しいなら、株式クラスを大幅に増やせばいいが、
その場合のリスクが10-12%位あることを、彼らは説明しないし、
マスコミも国民も理解できていない。
まあ、運用で用いる「リスク」の概念がわかってる人間なんて
国民の1%位でしょ。

326: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/23(火) 20:17:04.69 ID:YFsTLImu0.net
インデックスは20年以上の歳月をかけ、実証して行かないと、なかなか、日本人も
資産の置き場所を預貯金から投資に切り替えれないんだろうな。
東京オリンピックが過ぎて、リニアが開通するくらいの時期には、老後破産あれから10年なんて言う
NHKのスペシャルが放送され、マクロ経済スライドで実質的な年金受給が減り、困窮する老人が出る一方、
その中でも資産保全を成功させている例として、インデックス投資家が紹介される日も近いかもw。

344: 名無しさん@お金いっぱい。 2014/12/31(水) 23:54:12.31 ID:FQ/mbhxp0.net
今年は資産が7000万を突破した。
今の生活レベルでも20年以上維持できるし、
仕事辞めれば生活コストも下がるし、乗りもしない車を手放せばもう少し行ける。

30年後の日本なんて、まあ酷いことになってるだろうし、
身体の動くうちにリタイアして、人生の残り時間を楽しむ方が幸せな気がする。
さてさて、来年もリタイアを口にしながらダラダラと働くんですかね。


「年収500万円以上」の人が豊かなまま早期リタイアを果たす実践マニュアル―“瀕死の激務



 アーリーリタイアについて、やたらと会社勤めを神格化した社畜たちが、「少なくとも平均的なサラリーマンの生涯収入である2億円はないとリタイアできない」とか主張することがあるけど、これは明らかに誤りだ。会社に勤めることで退職金等を含めて数十年後に累計で2億円を手にできるとして、それと同価値がアーリーリタイア時に必要なのだというのであれば、将来の2億円を現在の価値として複利で割り引くことができることから、決してアーリーリタイアするときに2億円も必要ではない(詳しくは割引現在価値で調べればよい)。確かに、具体的な必要資産は個々人が想定する運用リターンやリスク選好の度合いによって変わることは否定しないけど、「少なくとも2億円はないとリタイアできない」と主張する人は、よほど金融リテラシーがないか、日本人にありがちな異常なリスク回避志向の持ち主なのか、または盲目的な社畜至上主義者か、恐らくそれらの要素を複数備えているとしか思えない。
 会社に勤めるということのメリットはただ一つ、「収入の糧が一つ増える」ことだけだ。それ以上でもそれ以下でもない。人間は様々な手段で収入の糧を得ることができる。株式投資、不動産投資、債券投資、起業、副業などなど、会社に勤めるということも、この収入の糧を得る手段のうちの一つにすぎない。当然、収入の糧を勤め先の会社だけに依存することは、極めてリスクの高い選択で、様々な手段での収入の糧を確保することがリスク回避には有効だ。だとすれば、確かにアーリーリタイアは「収入の糧を一つ失う」という点で、確かにリスクはあるが、それ以外に複数の収入の糧を確保しているのであれば、他に収入の糧を持たない社畜よりもはるかにリスクが低いのではないだろうか(当然他に収入の糧のある社畜が最もリスクが低いことは否定しない)。
 僕がたまにする妄想で、「主人公が投資で多額の利益を出して勤めていたブラック会社をアーリーリタイア」→「パワハラ上司やごますり同僚は、会社を辞めるなんていずれ投資にも失敗して後悔すると嘲る」→「数年後主人公はファンドを設立し、不況で苦しむ元勤務先を買収してリストラ断行」→「かつての上司や同僚はクビとなって社畜の惨めさを体験し、かつて主人公に対して行った仕打ちの倍返しを食らう」という、半沢直樹的な痛快物語があるのだけど、世間の共感はやっぱり得られないですかね?



引用元
●ヤングリタイア★投資で隠居★世捨て人★9
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/market/1415240512/