今週の日経平均株価は大幅安。週明けから急落したが、その後は大きく値崩れはせずもみ合う展開となった。NY市場が徐々に上値を切り下げて下落していることは不安だが、まだ日本市場は強いといえるかもしれない。

 保有している7844マーベラスAQLは急落。日経平均株価やTOPIXが下落していることを鑑みれば、ボラティリティの高いこの銘柄が急落したことは仕方がない面もある。とはいえ、9684スクウェアエニックスホールディングスを筆頭に、スマホゲームやソーシャルゲーム関連株が堅調な中、非常に弱気な値動きだった。こういったときはスクエニのような先導株を買うのがセオリーだが、マーベラスも中長期的には堅調な上昇力を見せている。業績も上向きであることから決算をしっかり確かめたい。

 なお、直前に保有していた7527システムソフトは案の定イマイチな決算を発表した。売上、営業利益ともに冴えなかったものの、当期純利益のみ好調だったことから株価は一時的に上昇して、その後値を消した。マーベラスにポジションを取るのは早過ぎで、糞決算のシステムソフトを握っていた方が損失はなかったという事実はあまりに悲しいものだが、僕のタイミング戦略の下手糞さは変えられない。マーベラスを握力しっかり握り続けたい。

 
取引:なし
保有銘柄:7844マーベラスAQL
保有資産評価:8917369円(先週比-980000円)