今週の日経平均株価は上昇。年明けからの下値圏のもみ合いレンジ上部まで株価は戻しており、ブレイクアウトを達成できるか否かが焦点となる。ただ、これまでの高値挑戦と決定的に違う点は、マザーズ指数やJASDAQ指数が大幅に回復を見せており、新興市場が活況であることだろう。いわゆるモメンタム株の好調さは積極的にリスクを取る投資家の意思の表れで、個人投資家の回帰も期待できることから、強気にポジションを取っていきたい。

 保有している7844マーベラスAQLは上昇。引き続き2121ミクシィを中心としたスマホゲームセクターへの資金流入、LINE上場報道に伴う思惑買いを背景に 、株価はもみ合いながらも上昇した。現在は直近高値の更新を狙う位置に株価はつけており、十分にブレイクアウトを狙える状況だ。相場環境は新興市場、スマホゲームセクターに追い風が吹いており、些細な材料でも株価が高騰するようなスマホゲームバブル相場を予感させること加え、マーベラスAQLは堅調なファンダメンタルズに支えられて綺麗な長期の上昇トレンドを見せていることから、しっかりとホールドしていきたい。 


取引:なし
保有銘柄:7844マーベラスAQL
保有資産評価:12437550円(先週比+702484円うち176800円配当金入金)